[広告] 楽天市場

  • ナイキ nike 【パリサンジェルマン BRT S/S ホーム スタジアムジャージー】 847269
  • パリに行きたくなる50の理由 [ ジュウ・ドゥ・ポゥム ]
  • 【全品10%OFFクーポン&ポイント3倍】サンローランパリ SAINT LAURENT PARIS 財布 レディース 長財布 ブラック YSL 414567 BJ50J 1000 NEROYVES SAINT LAURENT 【送料無料】
  • 【10%OFF楽天スーパーSALE/ポイント2倍】カフェドパリ グレープフルーツ 750ml あす楽対応 [フランス/フルーツ スパークリング/Cafe de Paris]
  • 100円OFFクーポン配布中【ポスター】バスロール サイン ポスター パリ/額入り 絵画 絵 壁掛け アート リビング 玄関 トイレ インテリア かわいい 壁飾り 癒やし プレゼント ギフト アートパネル ポスター アートフレーム おしゃれ【S】
  • パリの街をメトロでお散歩! 思いのままにパリを巡る、メトロ全14路線完全ガイド (地球の歩き方books)


パリ 関連ツイート

RT @vinyl_tackey: 今公開中の映画、「ブツブツが苦手な人は『ブラックパンサー』には注意」「ネコ好きな人は『シェイプ・オブ・ウォーター』見るとき気をつけて」と言われてる中、「観光シーンが異様に長いので気をつけて」と言われてる『15時17分、パリ行き』が気になりすぎ…
@nyam0804 パリ🇫🇷だよー!
RT @vinyl_tackey: 今公開中の映画、「ブツブツが苦手な人は『ブラックパンサー』には注意」「ネコ好きな人は『シェイプ・オブ・ウォーター』見るとき気をつけて」と言われてる中、「観光シーンが異様に長いので気をつけて」と言われてる『15時17分、パリ行き』が気になりすぎ…

「人間関係がうまくいかない…」と思ったときに試してみたい3つのパリ

CA時代より、外地にいたらみんな泥棒と思う程に警戒心の強かった私。
優雅だった当時は、パリステイが入るとエルメスへ買い物に行ったりもしていたが、エルメスでの買い物後は、もちろんオレンジの紙バックを人目にさらすこと無くタクシーでホテルに帰着。
同行者がいたり、その後のお食事などで街中に買い物袋を持参しなくてはいけなかったり、公共交通機関等を使用しなくてはならなかった時には、もちろん詰め替え用の敢えてみすぼらしいカバンを持参していた。
今はあまり見られなくなったが、以前、まだ日本がバブルがはじけ優雅な時代だった頃、沢山のブランドバッグをこれでもかと両手に抱え、ローマの街中を歩いている日本人を見る度に、こちらの方がヒヤヒヤしたものだった。
” 私は沢山の高級品を買いました、いいカモです ”
と看板をかかえてスリやひったくりにアピールしているも同然!
幸か不幸か、この日本人現象は景気の衰退と共に跡を消し、今や中国人や韓国人が後に変わっている。
お店に必ず1人はいた日本人の定員も、今や中国人にという状態である。

さて私が今までに一度、ひったくりに遭ってしまったのは、、、
フィレンツェに留学していた頃である。
しかもその日は忘れもしない、大失恋の日。フィオレンティーノの彼から三下り半を告げられた日だったから、私がどんな状況下に置かれていたかは容易にお判りいただけるものと思う。➡️忘れもしないこの日だった。クーポラの鳩たち 〜最終章〜 ( 余談は鷄レバーのクロスティーニ ) 
http://ameblo.jp/tsugumi-hiraga/entry-12333590452.html

なんとなく事の成り行きを察知していた私は、最後の逢瀬とお洒落をしていた。珍しく丈の短めのワンピースにピンヒールのミュール。
彼からの三下り半の後、涙がもうこれ以上は出ないのではないかと思う程に泣いた後、暫く呆然としていたのだが、夕方よりフィオレンティーナの友人や、彼女の多国籍な友達たちが我が家に来ることになっていたのをふと思い出す。
その夜はお国自慢で、各自が自国の一品料理を持ち寄るパーティーを企画していたのだった。イタリアン、メキシカン、ブラジリアン、、、確かイギリス人の男の子も1人いたような。
”そうだ!買い出しにいかなくては、、”
着替える気力すらなく、そのままの出で立ちで、エルベの手持ちバックに、財布、携帯、家の鍵を無造作に投げ入れ、当時唯一日曜も開いていたスタンダという右寄りのスーパーマーケットに向かう。

通りには誰もいなかった。
日曜の14時という、お昼時間だったせいもあろう。
歩道をしんみりと歩いていた私。
突如、後ろから二人乗りのバイクが私に近づき、エルベのバックをひったくり、そのまま走り去ろうとしていた矢先、目の前に( いつからいたのか )いたモロッコ人の若い男の子が彼らのバイク目掛けて一目散に走り出す。( 続 )

ランキングに参加しています。皆様からのいいね!や下記へのクリックが毎回の更新の大きな励みとなります。応援をどうぞ宜しくお願い致します🙇‍♀️

イタリア(海外生活・情報)ランキングへ
にほんブログ村

パリを見たら話さなくていい。好きなふたりは、行ったり来たり。

こんばんは。昨日のブログにいただいたメッセージ、コメント、また追ってお返事書きますね。

今日はひなまつりですねー。だからなんだって話ですけどwww
去年の今日はなにしてたっけなーって見たら。。
マニラでKポのコンサートして(←たぶん2日)成田に移動してた。私はこのじょんのほっぺぐりぐりが大好きなんです。このへこみがなんともかわいくて。「やだー(`ㅂ´*)」って笑ってるっぽいきーくんを優しく受け入れるじょん。こんなかわいいじょんも(T_T)♡このサジンを見て。。久しぶりにじょんのほくろを思い出しました。そういえばずっと忘れてた。
今日はミノがファッションショーのためにパリへ。

シュッとしてるな。
微笑んでるだけで嬉しい。
この赤い光見て、ちょっとだけじょんを思い出す。そっか、じょんはみんなの行くところにいつでも一緒に行けるんだなーって。(勝手な想像です。すみません)
きれいな横顔。

気をつけていってらっしゃいに^^
☆画像お借りしました☆