[広告] 楽天市場

  • Season シーズンPG-43 ワックスマルシェバッグ マーマレード(10枚入り)
  • ジグソーパズル BEV-M81-542 ブレント・ヘイトン エイプリル イン パリ 1000ピース ビバリー パズル Puzzle マイクロピース ギフト 誕生日 プレゼント 誕生日プレゼント
  • 【中古】 フランスの「美しい村」を訪ねて パリから出かける小旅行 角川oneテーマ21/辻啓一(著者) 【中古】afb
  • バーテンダーa`Paris(1) (ヤングジャンプコミックスGJ) [ 加治佐修 ]
  • バーテンダーa`Paris(3) (ヤングジャンプコミックス) [ 城アラキ ]
  • パリ (まっぷるマガジン)


パリ 関連ツイート

パリ〜ニース2018 第2ステージがもうすぐ始まるのにとてつもなく眠たい。
RT @best_korea1919: 19世紀の万国子午線会議で世界共通の基準子午線を「グリニッジ天文台」か「パリ」かで揉めて結局グリニッジ天文台になったんだけど、フランスが「イギリスに負けるのだけはプライドが許さん」って事で今でもフランスで発行される地図の経度0°の子午線が…
ふらっとロンドンやパリに行くとかカッコええ('ω')

パリ VISION 先進技術で、価値ある1台を

こんにちは ご覧いただきありがとうございます!

最近風邪予防のためにマスクをつけて外出してるのですが、マスクの下の顔のだらけっぷりったらないです(笑)

さて!今日からUNIQLO×イネス春夏商品発売ですいつもはなんとなくユニクロユーの方が楽しみな事が多いのですが、今回のイネス、以前展示会で見た時から今回はイネスだな♡と思っていたのです❗️

早速着てみましたニット/UNIQLO×イネスパンツ/UNIQLO×イネスローファー/zakka box かごバッグ/BERTINI

上下で着ました♩イネスコラボの特徴は何と言っても「パリジャン・シック」いわゆるトレンドでもなく、いつでもしっかり揺るがぬフレンチシックなイネスの世界観トレンドばかり追っているとたまに疲れるけど(笑)どこかほっこり優しさのあるイネスのテイストは、着ていると安心感もあったりでも随所に見られるこだわりがすごいんですよね!

ニットもパンツも展示会で一目惚れで、上下で着たい!と思った組み合わせですベージュ×朱赤のボーダーニット。これはもうマイカラー

さらっと着られるUV加工の薄手ニットで初夏まで着られそうです。このボタン!一番内側のボタンだけ糸がネイビーなところくぅ〜、こういうこだわりがイネスならではで好きですしかもただのボーダーじゃないんです、赤のラインは立体的に編まれているからのっぺり見えない♩

こちらはワイドパンツ。小さなワンタック入りのフルレングス。ウールブレンドなので今から長めに穿けますねやりすぎ感のない太すぎずなワイドのフルレングス、しかもセンタープレス入りは大好物

160cmでお直しいらずのジャストの丈です。各種コラボアイテムはUNIQLOオリジナルより小さめに感じるので。今回もいつもよりワンサイズ上をオーダーしたのですが、少しゆるかったので、今回はいつものサイズでよかったかなと思いました。

着用商品はこちらです。

小物は、あまり主張しない定番なものがイネスの世界観になじむ気がしますバッグならやっぱりかごとか、靴はヒールよりもぺたんこやローファーを合わせたい

毎年定番で活躍するベルティーニ☆
ベルティーニ bertini 
価格:11,880 円

先日のコーデでローファーについての詳細を書いています
バックルローファー
価格:6400円

他にも気になるもの色々♩イネスといえば赤やネイビーのイメージ。ベージュのカーディガンは色味が素敵❗️

トレンドのギンガムもイネスだとパリっぽいですね☆

似合えば真夏にさらりと着たいこんなワンピース❗️似合わなそうだけど

これは今日のパンツの素材違いかな?夏の白ワイドパンツは絶対欲しいのでこれは実物見たいです

以上、イネスコラボコーデでした お読みいただきありがとうございました☆

こちらもよろしくお願いします♡Instagram→erynnico

ギャンブルとパリの意外な共通点

夫は今日、会社の大きな会合だかなんだかで朝早くからパリへ向かった。

いつもより2時間も早く起きた彼は、毎度のセリフ、あぁ、僕は非常に疲れていると言いながらコーヒーを飲んでいた。

彼の電車の時間を聞いたところ、あと20分後の電車に乗ると言う。

駅までは歩いて10分、十分間に合うが、なんせこの男、出発直前になってからいつも、ティッシュが無いだの鍵はどこかだの手袋が見つからないだのやりだし、必ず数分無駄にする。

今日は絶対に遅刻できない為、私は電車の時間15分前に、夫にそろそろ支度して行きなよ、と言った。私は母親か…?

そんな時間なのに、夫はまだ優雅にコーヒーを飲み、昨日焼いたパウンドケーキを食べていたので、そんなもんちんたら食べてる場合か、と思った。

私は時間が気になり、再度彼に言った。あんたいつも出かける直前にあれがないこれがないって騒ぐんだから、さっさと支度しなよ、と。

この時点で電車の時間12分前である。あんた、間に合うのか?

やっと彼はケーキを食べ終え、椅子から立ち上がり、ティッシュがない、と言い何処かへ消えていった。そんな物前日に用意しとけよー! 小学生でもやってるぞ…

ティッシュを手に入れた夫はおもむろに仕事用カバンを開け、テーブルの上に置きっぱなしだった書類を確認しながらカバンの中に入れていった。だからそんなもん前日にやっておきなさいよ。。と思ったが、黙って見ていた。

そして夫はコートを羽織ってやっと身仕度が整いつつあったのだが、今日に限って彼の選んだコートは、何故か着古して両肩後ろに穴の開いたシロモノであった…

私は言った。今日って大事な会合なんだよね?こんなのじゃなくて、いつも着てるコートの方がちゃんとしてるよ、と。

日本人的感覚かもしれないが、会社の偉い人達に会うのに破れたコート着てくって、あんた正気?と思ったのである。

だが彼はいや、これでいいんだ、前から見て穴が見えないから大丈夫と言うので、もう止めなかった。

そしてやっとドアノブに手をかけたところで夫は一言言った。あ、手袋忘れた、と。。。

だから早く支度しろって言ったじゃん、と私は言い、探すのを手伝ったが、リビングには見当たらない。

夫は、なんで無いんだ?とぬかしていたが、彼は今日に限っていつもと違うコートを着ており、普段会社に来て行くコートのポケットに手袋は入っているであろうと私は予想し、黙って二階へ取りに上がった。

予想通り手袋はコートのポケットの中にあり、無事に夫に手渡し、彼はやっと出勤して行った。

既に電車の時間8分前、夫よ、全力疾走するがよい。

電車に間に合ったかは知らぬが、私は自分のベストを尽くし、ぐったり疲れた朝なのであった。