[広告] 楽天市場

  • 11/19 10:00-11/22 9:59迄エントリーでポイント5倍 キャプテンスタッグ(CAPTAINSTAG) アルミロールテーブル(ブラック) UC-0520 【キャンプ ミニ ロー アウトドア バーベキュー】
  • 折りたたみ作業台 ASG-180[ALUMIS アルミス]折りたたみテーブル 折り畳みテーブル ワークテーブル 収穫テーブル アウトドアテーブル レジャーテーブル フォールディングテーブル 行楽 お花見 ビアガーデン 直売 縁日 通販
  • 【コスパに自信あります】 【幅120cm】 アウトドア テーブル 折りたたみ テーブル レジャーテーブル ピクニックテーブル アウトドアテーブル 軽量 アルミ 折りたたみテーブル 高さ調節 キャンプ バーベキュー BBQ 送料無料
  • 11/19 10:00-11/22 9:59迄エントリーでポイント5倍 【送料無料】アウトドア 折りたたみテーブル チェアセット 4人用 ピクニックテーブルセット シルバー ALPT-90 【軽量 折りたたみ アウトドア アルミ テーブル キャンプ バーベキュー 運動会】 【espb odset】
  • ビジョンピークス VISIONPEAKS アウトドアテーブル 小型テーブル 2WAYサイドテーブル60 VP160402F01
  • テーブル ローテーブル 折りたたみ バンブー キャンプ ピクニック ピクニックテーブル アウトドア バカンスバンブーテーブル    ...ローテーブル.レジャーテーブル.持ち運び.折り畳み.キャンプ.アウトドア.ピクニック.子供.シンプル.おしゃれ

アーティストもびっくり 驚愕のアウトドア テーブル

フード&食空間プランナー、Makkoです。 大手食品メーカー様からの出張講師のお問合せを頂きましたが残念ながら、今回は成立しなかったのですがこれからのイベントシーズンに、お役に立てることがあると嬉しいです。 フリーのコーディネーターです。直接、フォームよりお問合せ下さい。コチラ   *******************************急ぎの仕事もひと段落したので、連載している「ieie club」の11月号のご紹介です。秋のピクニックが掲載されています。

撮影したころはまだ紅葉には早く、那須高原まで出かけたけど、高原の上の方の山でしか紅葉が始まっておらず、イイ撮影場所には降りたてずでしたが、今なら葛西臨海公園がキレイに手軽にピクニックにイケそう~    
 
季節感を体感できる秋のピクニック。リビングを持ち出すようなアウトドア、グランピングが流行ってますが、すごい荷物になるので、クッションやラグ、ストールなどの暖か素材を取り入れて、暖かくお過ごし下さい
  
  ******************募集中のレッスンお正月テーブルコーディネートレッスン@新宿クリナップ2017年12月17日(日) ◆お問合せ・お申込先*コチラ からお願いしますhttps://ssl.form-mailer.jp/fms/e113c76a297145
または、TEL:080-3107-0444 (赤松携帯) 自宅レッスン、メールアドバイス(画像診断)、フードスタイリスト、テーブルコーディネート講師、フードスタイリングレッスン、展示、レンタル撮影、企業様からのお仕事依頼、出張&プライベートレッスンなども承ります。
 
 ←ぽちっとワンクリックお願いします  

明日、アウトドア テーブルが滅びるとしたら、今日、何をやるだろう。

[スキー場で車中泊]の第1段は 僕が過去に90泊くらいしている軽井沢プリンスホテルスキー場です(プリンスさんは『軽スキ』と呼ばせたいらしいけど ほとんどのスキーヤー/スノーボーダーは『軽プリ』もしくは『軽P』と言う(^_^;)

※この記事は2014.12.時点での情報を基に書いていますので 現在は変わっている可能性もあります

◆概要
ハイシーズンは 小規模ながらも多彩なコースが魅力の軽井沢プリンスホテルスキー場
首都圏からのアクセスも抜群です
オープンが11/1(14-15)と早く シーズンを待ちわびていたスキーヤーやスノーボーダーが集まってきます
晴天率の高さも軽Pの売りの1つで 天然雪が少ない訳ですから車中泊に向いています
初滑りシーズン券は 約50日も滑れて¥20,000(シニアは¥15,000)と格安♪
15-16追記
初滑りシーズン券は15-16から\28,000(リピーター\25,000)に値上げされました

◆駐車場(車中泊スペース)
軽Pで車中泊できる駐車場は 山に向かって左端の『日帰り駐車場』です(くりの木コースのゲレンデボトムに当たります)
駐車料金は土日祝が¥500で平日は無料(ズン券があれば土日祝も無料)
駐車場にゴミを捨てていくバカな客もいますが 毎朝スタッフが掃除してくれてますので 場内は常に綺麗です

◆車中泊する人の数
平日は10~30台(ほとんどが常連のシニア)
週末は100台~
11月にオープンしているスキー場が少ない事もあるでしょうが 車中泊が多いスキー場と言えると思います

◆各施設の配置
上記の駐車場に面して センターハウスなどの日帰り客のための施設が並んでいます
建物は4棟
・ゲレンデに向かって左端の建物の2階がスキー場の事務所(ズン券の申し込み等)で 1階は蕎麦屋[丁子庵](12月ごろオープン?)
他の3棟からは ちょっと離れた所にあります
・左から2番目がセンターハウスで 1階にはインフォメーション/チケット売場/売店×2/女性用トイレ/スクール(SAJ)受付/パトロール詰所が  2階にはレストラン[トラットリア](ここも12月ごろオープン?)があります
センターハウスのゲレンデ側はウッドデッキになっていて ベンチも置いてあるので(雨じゃなければ)朝ブーツを履くのに最適です
・3つ目の建物は 24時間オープンのトイレとレンタルが1階に レストラン[アゼリア]が2階にあります
・右端の建物はスノーハウスで 1階に更衣室/コインロッカー/喫煙所/宅配便コーナーが入っています(宅配便は通販の受け取りもOK)
スノーハウスの2階は パンダルマン(キッズスクール)と休憩室と綺麗なトイレがあります
センターハウスとスノーハウスは リフト営業の開始1時間前から終了1時間後まで開いています

◆水道
12月の初旬までは 板を洗うための水道が センターハウスとレンタルの間の通路に設置されています(この頃までは硫安が撒かれてるので)
しかし 本格的に寒くなってくると 凍結するので 撤去されてしまいます
その後は 水を汲めるのはトイレの手洗いのみです(1.5㍑以上のペットボトルは入りません)

◆夜中もOKのトイレ
駐車場からゲレンデに向かって 右から2番目の建物=レストラン[アゼリア]1階のトイレが24時間ずっと開放されています
男性用は小便器が7ヵ所と大便器が5ヵ所(週末の朝は少し混む事があります)
女性用は…入った事ないから不明(^_^;)

◆自販機
レストラン[アゼリア]の周りに大型の自販機が数台あって いつでも温かい飲み物が買えるようになっています
(基本的に車中泊は想定されていませんから カップ麺やスナック類の自販機は設置されていません)

◆ゴミ箱
可燃物のゴミ箱は センターハウスとレストラン[アゼリア]の間の通路(レンタルの前)にあります
空缶やペットボトルは アゼリア周辺の自販機横の専用ボックスへ

◆更衣室
スノーハウスの1階に 広めの更衣室があります
床はカーペット敷きで 土足厳禁
週末の朝は混み合う時もありますが 空いていればストレッチも可能です
更衣室を出た所にはベンチが置いてあって ここでブーツを履く人の姿も見られます

◆電源
スノーハウス内にACコンセントがあって
スマホの充電やドライヤーで濡れた髪を乾かす程度なら黙認されているようです
ただし 今後 ホットプレートを持ち込んで宴会するようなバカが現れると 他のスキー場のように[コンセント使用禁止!]という事になりかねません
節度を守って使いたいものです

◆無料休憩所
スノーハウス2階に無料の休憩所がありますが ここはゲレンデ側からしか入れないため いつも空いています(ちょっと穴場っぽい感じ)
その他には更衣室やセンターハウス前のオープンテラスが休憩に使えます
軽Pはゲレンデと駐車場が近いので 車中泊派は自分の車に戻ってくる人も沢山います
晴れた日は 車外にテーブルを出している人もいますが 皆さん 車道にハミ出したり2マス占領したりしないところが 軽井沢らしくて良いですね♩

◆仮眠所
軽Pには仮眠所はありません
なんつったって軽井沢【プリンスホテル】スキー場ですから 泊まりたい方はホテルorコテージへ(^^)b

◆ゲレ食
スミマセン3食とも自炊だし カフェも居酒屋も自前なので よく分かりませんf^o^;)

◆客層
基本的に上品でフレンドリーな人が多く 常連客も排他的な所は一切ありませんし もちろん夜中に大騒ぎするようなバカはいません(他のスキー場には 駐車場と盛り場を区別できない酔っ払いが結構いたりしますが…)
初滑りの時期はリフトが2~3本しか動いてないところへ多くのスキーヤー/ボーダーが来場しますから この時期の軽Pではリフトの定員乗車は当たり前で 初対面の人と話す機会も多くなり 自然に顔見知りが増えていきます
ただ 12月の2週目あたりまでの土日祝は早朝に貸し切り営業があって(スキー場とは別枠で申し込み) この参加者達が未明から騒がしい事が多々あります←車中泊してる人や夜中に着いて仮眠してる人には非常に迷惑な話で 実際にトラブルも起きていますが スキー場も早朝キャンプの主催者も知らん顔…なので 土日祝の前は 車を遠くに停めるか耳栓をする等の対策が望まれます
また 初滑りの時期は デモなどのキャンプが開かれていたり 他のスキー場のイントラがコソ練に来てきたり 上手いスキーヤーが大勢いて 目の保養にもなります

◆スタッフ
インフォメーションも索道もパトロールも とても親切かつ礼儀正しくて お客さん達とも仲良しです
仕事は早くて正確なので
安心してリフトに乗って 安心して滑れます

◆イントラ
軽Pにはスキー(スノボ)スクールが3校あります
岡部スクールは腕もマナーも素晴らしいのですが SAJは玉石混合なので下手くそが目立つしマナーも最低  特に修学旅行のために呼ばれて来る連中は素人同然の役立たずが大多数ですから 青いウェアのイントラに怪我させられないように注意して滑りましょう
もう1つのパンダルマンはキッズ専用のスクールで 一般スキーヤーと絡む事は殆んどありません

ここから先は軽P周辺の情報です

◆車中泊スポット
スキー場の駐車場で充分ですが 休養日に避難する場合などに利用できます
・湯川ふるさと公園 ⇒ 長倉(中軽ちょい手前)にある大規模な公園で 駐車場は北側と南側に各1ヵ所あります(どちらもトイレ/水道あり)
・雲場池の町営無料駐車場
旧軽井沢や雲場池などに近い 唯一の無料駐車場です
夜間は出入り出来ませんが 最初から泊まるつもりなら多分OK?(←未確認ですゴメンナサイ)
・軽井沢の車中泊スポットをネット検索すると 湯川ふるさと公園しか無いような結果が出てきますが 市街地から少し離れれば 快適に車中泊できる場所は沢山あります

◆買い物
・ヤオトク(食料品&ファミマ) 軽Pから約1㎞(もちろん歩いて行けます)旧道の[軽井沢駅入口]交差点から西へ200m  店舗は小さめながら一通りの生鮮食品は揃います
軽井沢らしい高級食材や珍しいワイン等も
・マツヤ(スーパー) 軽Pから約2㎞なので徒歩圏内(軽井沢駅からR18を西へ) 長野県内に数多く展開するスーパーマーケットです(庶民の味方♪)
※16-17シーズンは改装のため休業中(17年4月 デリシアとしてオープン)
・ツルヤ(スーパー) バイパス[鳥井原東]交差点(北東角) 長野県を代表する大手スーパーです  価格の安さや品揃えは流石☆
・JA直売所(地元の野菜) 軽井沢の新鮮な高原野菜が超ぉ~安い! 旧道[中軽井沢西]から南下  線路を渡ってスグの西側です
・余談ですが 11月の軽井沢は気温も湿度も低いため 生鮮食品が長持ちします  クーラーボックスの雪を毎日きちんと取り換えてあげれば 生肉でも数日は大丈夫ですから
買い物も週1くらいで充分です
・ホームセンター
中軽井沢R18沿い南側にカインズ
バイパス[鳥井原]にケーヨーD2と[鳥井原東]にコメリ
・酒のスーパータカぎ
バイパス[鳥井原]・コンビニ
ショッピングプラザの中に セーブオン(イースト) セブンイレブン(センター) ファミマ(ウエスト)があります(ATMあり) が いずれも24時間ではありません←たぶん9~20時
その他のコンビニは 旧道を[軽井沢駅入口]から西へ向かうと セーブオン(南側) ファミマ(南側/ヤオトク内) ローソン(北側)の順にありますが 軽井沢町条例により 24時間営業ではありません(6or7〜23時)普通の24時間オープンのコンビニは 僕が知る限りでは R18を西へ13〜14㎞走った南側にあるローソンとセブンが最寄りです・スキーショップ
グローブやゴーグル等の小物類ならセンターハウス内のゲレスポ
プラザの中に サロモンやアウトドア系/スポーツ系のショップが数店舗あるようです
専門店だと アルペン佐久インター店までは約20㎞
A-box(チューンナップ/小諸市)まで約25㎞  R18[芝生田]から北上or浅間サンライン[井子]から南下 上信越道の南側です(リペア+エッジ半手仕上げ+ストラクチャー+ホットワックスで¥6,480と格安♪)

◆お風呂
長期の車中泊スキーに欠かせないのは安い入浴施設です
軽井沢には温泉は沢山ありますが
ほとんどが千円オーバー(-.-;)
月1回のスキーなら1,500円の温泉も有りかも知れませんが…
・こもれびの里〈¥300〉 軽井沢町営の健康に関する総合施設です  温泉はサウナ付きで¥300と格安♪ 旧道とバイパスの合流点が[借宿東] その1つ西の交差点[借宿]から南下し 約1㎞で線路を渡って右端
月曜;休館/火~木曜;10:00~20:30(祭日の場合は17時まで)/金曜;10:00~15:00/土~日曜;10:00~17:00
・軽井沢町老人福祉センター〈¥200〉 65歳以上(と その付き添い人) ただし 年齢を証明するもの(免許証など)は不要なので 65歳以上に見える人ならOKのようです(^_^;)  中軽井沢の軽井沢町役場の隣
休館日は年末年始のみ/10:00~16:30/火曜と金曜は10:00~15:30
・ゆうすげ温泉〈¥500~600〉旧道[中軽井沢]から西へ2㎞弱の左側に看板が出てます
・軽井沢トラックステーション〈コインシャワー5分くらいで¥100〉 サクッと汗だけ流したい時に便利です  乗用車の車中泊もOK♪
※残念ながら廃業になりました

◆コインランドリー
・マーキュリー  旧道[中軽井沢]から南下orバイパス[鳥井原東]から北上 どちらからも約500mの東側年中無休 7:00〜22:00
・ウォッシュマン 軽井沢病院の目の前
年中無休 7:00〜22:00

◆Wi-Fiスポット
残念ながらスキー場内には無いようですが
すぐ近くのプラザ・イーストや軽井沢駅にはあります
※15-16シーズンより有料のWi-Fiは導入された模様です

◆その他
ここまでに書いた以外にも お知らせしたい事は沢山あります
が!
ごく一部の人にしか有効じゃない情報もあるし
おおっぴらには出来ない話もあるし…
どこかのゲレンデで会った時に直接σ(^_^;)お聞き下さい♪

また
こんな情報もあるよ!と仰る方は コメントよろしくm(__)m

◆最後に 車中泊スキーおすすめ度
★★★★★ 星5つ ⇒ 超ぉ~おすすめ!
★★★★☆ 星4つ ⇒ なかなか快適♪
★★★☆☆ 星3つ ⇒ まぁまぁ
★★☆☆☆ 星2つ ⇒ 快適じゃないかも?
★☆☆☆☆ 星1つ ⇒ 車中泊には不向き(-.-;)

軽井沢プリンスホテルスキー場は
★★★★☆
なかなか快適♪

次回は《チャオ御岳》の予定です